骨盤のかたむき

40代も半ばのわたし、ボディラインの変化はある程度仕方ないなーと思っていました。

しかし最近少々痩せたのですが、その割にはスッキリした感じが無い💦

30代の頃は痩せたら見た目にもスッキリしていたものですが、今はなんだかどよーんとした見た目。

歳のせいと適当に納得するのではなく、具体的にどうなのか?を知りたいなーと思い、自分の身体をチェックしてみました。

その結果、骨盤が後傾してるのも一つの原因かな?と思いました。

ちなみに骨盤後傾とはこんな感じ。

こんな感じですからスタイル良く見えるわけはありません。
お腹の筋肉を使えてないので、柔軟さが失われてお腹が硬くなりやすい、膝に負担がかかり痛みが出る、という自覚もあります。
骨盤後傾は中・高生の頃から自覚ありでしたが、歳をとり筋肉や肌のハリが失われてきたからか、見た目に無視できないくらいダメな感じが出てきたのかと💦



日本人女性はこれとは反対の骨盤が前傾(反り腰)の方が多いので、反り腰ケアというのはわたしも知っているのですが、後傾のケアは知らない💦

骨盤前傾はこんな感じ。


腰を反らし、お腹をグッと突き出して立つので太ももの前側がパンパンになりやすいです。




後傾の方は太ももの後ろ側の筋肉が縮んでいるので、ストレッチでのばしましょーというケア方法が出てくるのですが、どうも自分としては腑に落ちず…



先月おてあて仲間の練習会で「壁を背中につけて立ちバランスを整える」というのをして、家でもやってみてるのですが、このときに「骨盤後傾→ニュートラルな状態」を意識してやってみると大変良い感じ!

何というか「あ!ここだ!」という位置があり、そこにくると、身体のどこかに過度な負荷がかかったりせずに「スッ」と立てる感覚があります。

その位置にきたら、深呼吸しながらしばし観察。

いずれは壁にひっつかなくても、このバランスが保てるように身体が覚えてくれたらと思います。

プラスして「坐骨で座る」というのも意識しています。

骨盤をニュートラルに意識するようにしてから、膝の痛みが軽減、そして腸の動きが良くなったようです^_^

※1骨盤のバランスは、ASISがPSISより指2本分下、というのがニュートラルな状態。
詳しくお知りになりたい方はお会いしたときにご説明します。

※2あくまでも、わたしの場合で、しかも現時点でこうじゃないかな?という仮説なので、どなたにも有効とは言えない思います。


身体って面白いですね^_^



さてただ今のご予約状況です!
17日の10〜13時まで、18,19日は午前、午後ともに空きあります!
21日以降は空いているお時間もまだまだありますので、ぜひケアにいらしてください。


「ふれる」だけのケアで、お身体の巡りが良くなる♪
「回復するちから」がよみがえる。
そんなケアをしています。

営業時間 10〜18時(時間外の施術希望もお気軽にご相談ください)

おてあて整体 4,500円(学生さんは2,000円)
遠赤外線ドームサウナ スマーティ 3,500円

ご予約お問い合わせは
090-8278-4690(ショートメール可)
LINE@ @mqk5422a

とかち 帯広 女性専用 おてあてサロン プチココン

とかち 帯広で開業し10年。 女性専用の整体サロンです。 病院では何とも無いと言われたけど この不調の原因はなんだろう? そんな風に思うことありませんか? プチココンは不調の元になる部分を見つけ 優しい施術で整えていきます。 カラダを知ることは自分を知ること・受け入れること 明日はより元気に美しく♪

0コメント

  • 1000 / 1000